【検証】N.のピンクシャンプーを実際に使ってみた!ピンクシャンプーの成分や口コミを調べてみた!

ピンクシャンプー

皆さんN.のピンクシャンプーをご存知ですか?ナプラから発売されていて、カラーシャンプーの代名詞といってもいいほど有名なカラーシャンプーの1つです。今回はそんなN.のピンクシャンプーを検証してみました。

そもそもピンクシャンプーって?

ピンクシャンプーとはピンクの色素が入ったシャンプーの事です。色素が毛髪に浸透することで赤やピンクといった暖色系カラーの色持ちを良くしたり黄ばみをおさえる効果があります。ピンクシャンプーは暖色系の色味を長く保ちたい人や、頻繁に美容室へ通えない人人気のアイテムです。ピンクシャンプーはたくさん種類があるので商品ごとに効果や特徴が違います。効果や特徴をきちんと把握して自分にあった商品を見つけましょう。

N.のピンクシャンプーの成分や口コミを調べてみた!

上記でもお伝えしたように、ピンクシャンプーには様々な種類があり、商品ごとに効果や特徴が違います。N.のピンクシャンプーの成分や口コミを詳しく見ていきましょう。

成分は?

まず、髪をなめらかにしてくれる「加水分解シルク」や、ドライヤーなどの熱から守ってくれる「加水分解ハチミツタンパク」というものが入っています。そして、「グリセリン」という保湿成分が多く配合されているので髪に潤いを与えてくれます。また、「ブロッコリー種子油」をはじめとした天然由来成分が多く含まれているのも特徴の1つです。しかし、「パレス-3硫酸Na」という洗浄力の高い成分が含まれているので泡立ちは良いですが、頭皮が弱い方や荒れやすい方は注意が必要です。

口コミを調査!

ネットの口コミを調べると、「色が落ちにくくなった!」という声が多くありました。また、髪をなめらかにしてくれたり、熱から守ってくれる成分が配合されているので、「ツヤが出た」といった口コミも見られました。しかし、「頭皮が荒れた」という声や「髪がパサつく」という声も多く見受けられました。人によって成分的に合わなかったり、必要な油分が高い洗浄力で洗い流されてしまう場合もあるので、自分に合ったものを使用しましょう。

使い方は?安い値段で買うならどこ?

口コミや成分が分かったので、使い方や購入方法をお伝えしていきたいと思います。

効果的な使い方

使い方は髪と地肌をよく濡らした後、こちらのピンクシャンプーで洗っていくだけです。手のひらで泡立ててから使うと色ムラも無く綺麗に色素を入れることが出来ます。泡立てた後に3~5分放置してから流すことでより効果的に使用することができます。2~3日に1回使用すると良いでしょう。

最安値で買うなら楽天市場!でも・・・

ネットで最安値を調べた結果、楽天市場が1番安かったです。しかし、送料がかかるかなど、よく見て購入する必要があります。N.はサロン専売品です。美容室などのサロンだと確実に正規品を購入することが出来ますが、ネットで購入したら偽物や品質管理の行き届いていないものが届いたりしてしまうことも少なくないです。おすすめは美容室等サロンで購入する方法ですが、ネットで購入する場合は自己責任で購入するようにしましょう。

実際にピンクシャンプーを使ってみた!

どのくらい色が入るのか、使ってみないと分かりませんよね。そこで髪に見立てた毛束を使って実際に検証してみました。数回ブリーチした毛束を使用して違いをみていきましょう。

ピンクシャンプーの実際の検証結果は・・・

上の写真は使い方で説明したように良く濡らし、泡立てた後10分放置したものです。右の毛束と比べると明らかにピンク色になっています。使い続けていると1ヵ月後の色持ちは全く違うと思われます。また髪質などによっても変わってくるので自分に合った頻度で使用しましょう。

各ピンクシャンプーの特徴をおさえて綺麗な髪色を手に入れよう

今回はN.ピンクシャンプーの使い方をご紹介しました。
メーカー毎のピンクシャンプーによって特徴や効果・発色具合が変わるのがわかりました。特徴を上手に使って綺麗な髪色を保ちましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました