カラタスシャンプーとロイドを比較検証!使い方や口コミも調べてみました!

シルバーシャンプー

シルバーシャンプーの中でも人気のあるカラタスとロイドの商品ですが、2つの商品の違いは分かりますか?どちらも優秀なシルバーシャンプーですが、効果や成分は違ってきます。ここでは、カラタスとロイドのシルバーシャンプーの比較検証や口コミと一緒に、効果的な使い方をご紹介します。

カラタスとロイドのシルバーシャンプーを比較検証!成分の違いや効果の違いはあるの?【口コミも!】

カラタスのシルバーシャンプーを使ってみた

カラタスのシルバーシャンプーを使用した毛束です。
元の金髪の黄ばみが若干おさえられて、シルバーの色素でくすみカラーになっています。
色素の濃さは薄めです。
髪の黄ばみや褐色を防ぎながら、くすみカラーを長く楽しみたい人におすすめのシルバーシャンプーです。

ロイドのシルバーシャンプーを使ってみた

ロイドのシルバーシャンプーを使用した毛束です。
元の金髪の毛束にしっかり色素が浸透し、黄ばみもかなり取れています。
色素の色はカラタスのシルバーシャンプーよりもかなり濃いめです。
シルバー系や寒色系のヘアカラーの色落ちをしっかり防ぎたい人におすすめのシルバーシャンプーです。

カラタスとロイドのシルバーシャンプーの違いは?

カラタスとロイドのシルバーシャンプーの一番分かりやすい違いは、色素の濃さです。
シルバーの色素は、ロイドのシルバーシャンプーの方が濃い印象でした。
また、黄ばみをおさえる効果もロイドの方が高い印象です。
カラタスとロイドの成分の違いですが、カラタスには熱から髪を守る成分が入っています。
ロイドのシルバーシャンプーは、天然の保湿成分がたっぷり入っているのが特徴です。

カラタスとロイドのシルバーシャンプーの口コミは?

カラタスとロイドのシルバーシャンプーは両方とも、Amazonなどの口コミの評価が高い商品です。
カラタスの口コミで多いのが、「香りが良い」「色持ちが良くなった」という意見です。
ロイドの口コミでは「泡立ちが良い」「髪がきしまない」という意見が多くありました。

シルバーシャンプーの効果的な使い方は?

シルバーシャンプーの使い方

シルバーシャンプーの使い方は以下の通りです。

1.まずは髪を予洗いする
2.シルバーシャンプーを泡立てる
3.泡立てたシルバーシャンプーで髪を洗う
4.シルバーシャンプーの泡で髪をパックする
5.泡パックしたまま数分放置
6.シャンプーをしっかり洗い流してトリートメント
7.出来るだけ早く髪をきちんと乾かす
上の手順でシルバーシャンプーを使用するのがおすすめです。

シャンプー後のトリートメントは、シルバーシャンプーと同じブランドのシルバートリートメントヘアカラー用のトリートメントを使用すると、さらに効果を実感しやすくなります。

シルバーシャンプーのおすすめの放置時間は?

シルバーシャンプーの放置時間は商品や髪質、髪色によっても変わってきますが、5分~10分程度がおすすめです。
放置時間が長すぎると髪が傷むこともあるので注意してください。
しっかり髪に色素が浸透しているのか、放置しながら確認してみるのもおすすめです。
今回使用したカラタスやロイドのシルバーシャンプーのように、色素の濃さによって商品を選んでみても良いでしょう。

カラタスやロイドに限らず、シルバーシャンプーは商品によって特徴や効果が違います!まずは事前に調べることが大切です

カラタスやロイドのシルバーシャンプーはどちらも人気の商品ですが、効果や特徴、成分などが違ってきます。
どちらのシルバーシャンプーも違った良さがあるので、事前に違いをしっかり調べておくことが大切です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました