【検証】ホーユーのカラーケアシャンプー『プロマスター』を徹底調査!口コミ・効果や使い方・成分表なども一挙紹介!

カラーケアシャンプー

どうも紫シャンプーLabo編集部です!
今回ご紹介する内容は、カラーケアシャンプー「プロマスター カラーケア」についての記事となっています。
カラーシャンプーに似ているカラーケアシャンプーとはどの様な使い方ができるのでしょうか?
今回実際に検証や、カラーケアシャンプーの使用方法などをまとめましたのでぜひ、記事本編のほどチェックしてみて下さい!

関連記事:【最新版】人気の市販カラーケアシャンプー10種を検証&おすすめ口コミランキング10選!

まずそもそもカラーケアシャンプーとは?

カラーケアシャンプーの効果はこちら


引用:Amazon

カラーケアシャンプーとは、カラー後の髪色を守ってくれるシャンプーになっています。
髪の毛に入ったカラーは髪の毛が濡れただけで色が抜けてしまうのですが、それをなるべく少なく抑えます。
その他にも、カラー後の髪の毛に対して必要な栄養を与えてくれたり、アルカリ除去などの処理を施してくれる。
とても働き者のシャンプーです。

プロマスター カラーケアの詳しい商品情報

幅広い髪質の髪の指通りをケアし、サラサラでなめらかな髪へと導きます。
ヤマモガシ科の常緑樹「マカダミア」の種子からとれるオイルを使用している為、 髪へのなじみが良く、軽やかな質感を与えます。
その他にも、爽やかな香りが心地よいフルーティフローラルの香りを採用。

商品名 プロマスター カラーケア
容量 600ml
価格 2179円
ml単価 3.6円
Amazonリンク プロマスター カラーケアの購入はこちらから
成分 水、コカミドプロピルベタイン、ラウロイルメチルアラニンNa、DPG、ココイルグルタミン酸TEA、ラウリルベタイン、セテアレス-60ミリスチルグリコール、ラウレス-4カルボン酸Na、ココイルメチルタウリンNa、BG、EDTA-2Na、アセチルグルコサミン、アルギニン、安息香酸Na、エタノール、酒石酸、ソルビトール、タウリン、テアニン、ビワ葉エキス、フェノキシエタノール、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-22、ポリクオタニウム-49、ポリグリセリル-3ジシロキサンジメチコン、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、ラウリン酸ポリグリセリル-10、香料

 

プロマスター カラーケアを使って実際に検証してみた

プロマスターのカラーケアシャンプーを使用た結果は上記の写真のようになりました。
元の毛束と比べて色味が落ちているのが分かります。
検証後の毛束と元毛束では触った際の感触も違い、サラサラで十分でケアできていました。

プロマスター カラーケアの製品口コミはこちら

プロマスター カラーケアの高評価口コミ

ショートヘア、細めの毛、毛量多め、コシ強めです。
ヘアカラーしたときも、いつも通りのシャンプーを使っていましたが、こちらの商品サイトに「カラー後1週間のケア」と書いてあるのを見て購入しました。
ヘアカラーにどう良いのかは正直分かりません…が、髪を拭いたタオルに色がつかなくなったように思います。
パイナップル飴のような、トロピカルで甘い香りも好きです。

出典:Amazon

プロマスター カラーケアのマイナスな口コミ

ヘアカラーの持ちを良くしたく購入

このシリーズ全部使いましたが全部、シャンプーが髪の毛バッサバッサに軋みます。
洗髪中、乾かし中共々抜け毛がハンパありません。
トリートメントも全く潤わない、カラーも普通に抜け普通に早く落ちます!

出典:Amazon

最後に:プロマスターカラーケアシャンプーで美しい髪をキープ

今回の記事いかがでしたでしょうか?
カラー後の1週間の髪のケアをして美しい髪へと導くプロマスターのカラーケアシャンプーとなっています。
香りも良い匂いとなっており、その他にもダメージ抑制効果も敦ため、ヘアカラー後の髪質対策にも良い効果を発揮します。
いやぁ。。口コミも高評価な物が多く、気になる方はぜひご使用を検討してみて下さい!

下記に関連記事のリンクを張っていますので気になる方はこちらもどうぞ!

関連記事:【最新版】人気の市販カラーケアシャンプー10種を検証&おすすめ口コミランキング10選!

以上、編集部でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました