紫シャンプーの使用後は普通のトリートメントを使用で問題ない?使用方法や効果を解説!

紫シャンプー

どうも、紫シャンプーLABO編集部です。
今回ご紹介する内容は、紫シャンプーの使用後には普通のトリートメントを使用しても問題ないのかについての記事となっています。
本記事を読むことによって、紫シャンプーと普通のトリートメントの相性を知る事ができます。
その他にも、使用方法や効果なども解説しています。
下記に人気記事貼っていますので、こちらもご覧くださいませ!
人気記事:市販の紫シャンプーはどこで買える?ドンキ・ロフトで買えるおすすめムラシャン!

紫シャンプー後は普通のトリートメントを使用しても問題はない

結論から先に言いますと、紫シャンプーの後に普通のトリートメントを使用しても問題はありません。
しかし、紫シャンプーにより効果を与えるものは、ムラサキトリートメントとなっています。
その他にも、人(髪)によっては、ムラシャン後に普通のトリートメントを使用するのはおすすめできません。
ですので、基本的にムラシャン使用後はムラサキトリートメントを使用するようにしましょう。

なら紫トリートメントとは?

続いては、ムラサキトリートメントの効果や使用方法などをご紹介していきます。

紫トリートメントの効果はこちら

下記が紫トリートメントの効果3選となっています。

・手軽に色を入れられる。
・頭皮や髪を保護できる。
・色落ちや黄ばみを抑える。
紫トリートメントの効果その①は、手軽に髪の毛にカラーを入れられることがあります
普通のトリートメントを使用するような感覚で、簡単に染髪ができるので、ムラシャン後は普通のトリートメントより紫トリートメントを利用するようにしましょう。
続いての効果②が、頭皮や髪を保護できるという事です。
カラートリートメントは、ヘアカラー剤と比較した際に、頭皮への負担が少なくなっています。
毛髪を保護する保湿成分も入っているため、繰り返し使用しても頭皮や髪が傷みにくいと言われています。
最後の効果が、色落ちや黄ばみを抑えるです。
日本人の髪にはメラニンが多く含まれています。
そのため、紫に染めるとどんどん金髪になってしまうという日本人独自の特徴があります。
紫トリートメントを使用することで、余計な黄ばみを抑えきれいな髪色をキープします。

ムラサキトリートメントの使用方法

紫トリートメントの使用方法は下記になっています。

  1. シャンプーで髪の汚れを取る。
  2. 髪色が抜けて気になる部分に手でしっかりと塗る。
  3. 20分放置
  4. シャンプーで洗い流す
  5. リンスやトリートメントで仕上げて終了。

紫トリートメントの主な使用方法は、上記になっています。
この工程通りに使用していただければ、色ムラになったりする事がありません。
普段のシャンプーに一手間加えるだけなので、そこまで難しくないと思います。

最後に:ムラシャン使用後でも普通のトリートメントは効果あり

今回の記事いかがでしたでしょうか?
ムラシャン後に普通のトリートメントでも効果があるのかについて執筆していきました。
紫シャンプーの使用後には、普通のトリートメントでも効果はあるのですが、やはり、ムラサキトリートメントの方がより良い効果を実感できるといった内容になっています。
使い方もシンプルな工程となっているので、ムラシャンを使用する際には、ムラサキトリートメントを使用するようにしましょう。
以上、紫シャンプーLABO編集部でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました