紫シャンプー(ムラシャン)で色落ち防止!使い方次第で効果10倍!?

ヘアケアグッズ

紫シャンプー(ムラサキシャンプー)って?

紫シャンプーとはカラーシャンプーの一種。ムラサキシャンプー、略してムラシャンとも呼ばれます。
他にも「ピンクシャンプー」や「シルバーシャンプー」なんていう製品もあるんです。

カラーシャンプーとは

「染めたてのカラーの色落ちを防ぎたい!」

カラーシャンプーとは、シャンプーにカラー剤が配合されたもの。髪を洗う際に、そのカラー剤が退色した色を補い、カラーを長持ちさせてくれるというアイテムです。

紫シャンプー(ムラシャン)の効果は?

日本人の髪の多くは、メラニン色素が多い黒髪。そのため、淡い髪色にしたい場合はブリーチを使って脱色し、カラーを入れていく必要があります。しかし、何回ブリーチをしても黄みが残ってしまうことが多く、最終的に真っ白な状態に出来たときには髪はダメージでボロボロに…。

そんな時の救世主が紫色!黄色の補色(反対色)の関係にある紫のカラーを入れることによって、髪の毛の黄みを打ち消し、白く見せることが可能になります。

カラーの施術の時に入れてもらった紫色。しかし、日が経つごとにどんどんと抜けていって、黄みも目立ってきてしまいます…。色落ちが汚く見えてしまうのは、この黄ばみにあるのです!

そこで効果を発揮するのが紫シャンプー!シャンプーの際にまた新たに紫色を足すことによって、黄ばみを抑え、色落ちを防ぐ効果があります。

紫シャンプーは、特に退色と伴って黄ばみがちなアッシュ系のヘアカラーに効果覿面です!

紫シャンプーの使い方がわからない・・・!

紫シャンプーの効果が出ない…!と悩んでいる人も多いみたい。ここではムラシャンの正しい使い方をご紹介します。

紫シャンプーを使う前の注意点

ブリーチは二回以上!

紫シャンプーは黄みを消してくれますが、髪に赤みが残ってる状態だと効果は激減してしまいます。日本人の髪は特に赤みが出やすいので、美容院で二度ブリーチしてもらうのがオススメ。
黄ばんでいく髪でなければ、紫シャンプーの効果は出ないのです。

また、以前染めたブラウン系のカラーでも色素が残留してしまうので注意が必要!

髪を染める効果はない

紫シャンプーはあくまで髪の変色を防いだり、カラーの持ちを良くするもので、カラーリングの効果はありません。ただ、カラーリング目的で何度も使用することによって思わぬ色に変色してしまう可能性もあるので注意しましょう。

ダメージケア効果はない

カラーリングの後は髪が大ダメージを受けています。通常はその対処として、ダメージ補修成分のあるシャンプーを使いますが、通常紫シャンプーにはダメージ補修成分が含まれていません。(含む商品もあります。)種類によっては洗い流した後に髪が軋む場合も。そのため、トリートメントの併用が重要になります!紫トリートメントという商品も展開しているのでチェックすべし!

また、肌が敏感な人だと、かゆみ等の症状が出ることも。こういった症状が出てしまった場合はただち使用を中止してください。

紫シャンプー(ムラシャン)の使い方

予洗い

まずはブラッシング。丁寧なブラッシングは髪や頭皮の汚れを浮かせてくれたり、血行を促進して毛穴に詰まった汚れが取りやすくなります。

シャンプーの際には予洗いが大事。頭皮に付いている皮脂や汚れは、予洗いでほとんど洗い流すことができます。髪を濡らすよりも、頭皮を濡らすことに重点を置いて。仕上げにシャンプーを使って残った汚れを取り除くことで頭皮環境もよくなりますよ!また、髪を十分に濡らした方がシャンプーの泡立ちもよくなります。

シャンプーを泡立ててパック

たっぷりと手に取ってしっかりと泡立ててます。この時に十分に泡立っていないと仕上がりにムラが出る可能性があるので注意。シャンプーはケチらずに多めに使用するのが正解!

泡立ったら、根元から毛先までしっかりと広げていき、そのまま3~10分ほど時間を置くようにしてください。メーカーによって置き時間が異なるので、きちんとチェックして。

すすぐ

十分にすすぎます。色素が髪に残っているとタオルやシーツに紫色の色素が移ってしまうことがあるので、髪から紫色が出なくなるまでしっかりと洗い流します。

トリートメントをする

紫シャンプーと同じシリーズの紫トリートメントがおすすめ。紫シャンプーだけでは髪がきしんでしまうので、軽く水を切ってから紫トリートメントを併用し、髪の潤いを守りましょう。

もし、専用の紫トリートメントがない場合は、紫シャンプーの前に普通のトリートメントで事前に髪を保護しておきましょう。

すすぐ

トリートメント後のすすぎも、紫色が出なくなるまでしっかりと洗い流します。

ドライ

洗髪後は髪を塗れたまま放置せず、すぐにドライヤーで乾かします。
髪が濡れたままだと水分と一緒に色が抜けてきやすくなってしまうのです!

紫シャンプーの使用頻度は?

ヘアカラー後の1週間は毎日、そのあとは2~3日に1回程度の使用がおすすめ。一週間経った後も毎日使っても問題はありませんが、効果はあまり変わらないので2~3日に1回で十分です。

また、紫シャンプーを使う間隔は1週間は空けないこと。間が空いてしまうと黄色っぽく変色してしまう確率が高くなります。

紫シャンプーを使う際の注意点

色移りに注意!

紫シャンプーを使用すると浴槽の床や壁に色素が飛び散ってしまいます。時間が経つと取りにくくなるので早めに処理しておくのが重要。
すすいだ後のタオルや就寝中の枕に色素が付着する場合も。ただ、洗濯すれば色素は落ちるのでご安心を。

爪に入った場合は

紫シャンプーが爪に入ったら、爪用ブラシ・歯ブラシで擦り落としましょう。
使い捨て用の手袋などを使用すればその心配はなくなります。

紫シャンプーのオススメ製品は?

紫シャンプーといっても今はいろいろな商品が。今回は三つの高品質なシャンプーをご紹介します。

ALESCOLOR ムラサキシャンプー

アレスカラー ムラサキシャンプー(ムラシャン)   ¥ 1980

売り上げ第一位にも輝いた紫シャンプー。トリートメントもあるのでライン使いも可能。洗い上がりのキシみを抑えてくれて、香りや泡立ちも良い商品です。

N. カラーシャンプー Pu(パープル)

napla N.カラーシャンプーPu
出典:Amazon.com

ナプラ napla N. エヌドット カラーシャンプー Pu(パープル) 320mL & トリートメント 300g セット    ¥ 5100

とても有名なnapla N.(ナプラ エヌドット)のシリーズ。天然由来の保湿成分配合なので、カラーで傷んだ髪の毛のヘアケアも同時にできちゃう。どんな髪質の方にもおすすめのアイテムです。

Ancels カラーシャンプー ムラシャン

エンシェールズ カラーシャンプー ムラシャン
出典:Amazon.com

エンシェールズカラーシャンプー ムラシャン 200ml    ¥ 1700

Ancels(エンシェールズ)はしっかり色が残りやすいタイプ。コスパも◎!ヒアルロン酸配合なので、手触りもよく仕上がります。

紫シャンプーの使い方をマスターして、カラー長持ち!

せっかく綺麗にアッシュカラーしてもらったんだから、長持ちさせたい!そんなハイトーンヘアーをお持ちの貴方にオススメしたい紫シャンプー。ぜひ日頃のヘアケアに取り入れてみて!

コメント

タイトルとURLをコピーしました