【比較】市販のピンクシャンプーおすすめ人気ランキング9選【口コミ・使い方も検証!】

ピンクシャンプー

紫シャンプーLABO編集部です!
今回は市販のピンクシャンプーランキングをまとめました。
ピンクシャンプーとは、ピンク系や暖色系のヘアカラーを保ちやすくしてくれるシャンプーです。
フェミニンな印象や甘辛な印象を手軽に作れるピンク系のヘアカラーですが、すぐに色落ちしてしまうのが悩みの種です。
ピンクシャンプーはピンク系のヘアカラーにしている人を中心に、使用している人が最近増えてきているアイテムになります。
そんなピンクシャンプーの基本情報と共に、使い方や口コミの他、おすすめ人気ランキングをまとめてご紹介します。

人気記事:【徹底比較】紫シャンプーのおすすめ人気ランキング14選!【効果的なムラシャンの使い方も】

  1. ピンクシャンプーが人気の理由とは?髪の黄ばみを取る効果がある?
    1. そもそもピンクシャンプーとは?
    2. ピンクシャンプーの効果とは?
    3. おすすめな使用頻度は?
  2. ピンクシャンプーのおすすめの使い方は?
    1. 1.使用する前に髪を予洗い
    2. 2.ピンクシャンプーを泡立てる
    3. 3.泡立てた後に髪を揉み洗い
    4. 4.泡で髪をパック
    5. 5.ピンクシャンプーを洗い流してトリートメント
    6. 6.ライヤーで髪を乾かす
  3. ムラシャンLABOおすすめ市販ピンクシャンプーランキング!
    1. 【1位】Alive(アライブ) カラーシャンプー 極濃ベリーピンクシャンプー
    2. 【2位】ソマルカ カラーシャンプー ピンク
    3. 【3位】FCカラーキープシャンプー バーガンディピンク
    4. 【4位】ALES(アレス)カラー ピンクシャンプー
    5. 【5位】エンシェールズ カラーシャンプー ホットピンク
    6. 【6位】ナプラN.カラーシャンプーPi(ピンク)
    7. 【7位】カラタスシャンプーヒートケア Pk(ピンク)
    8. 【8位】ロイド カラーシャンプー ピンク
    9. 【9位】パイモア スペクトラムカラーズ カラーシャンプー ピンク
  4. 各ピンクシャンプーの製品説明はこちら!
    1. アライブのピンクシャンプー
    2. ソマルカのピンクシャンプー
    3. FCカラーキープのピンクシャンプー
    4. アレス ピンクシャンプー
    5. エンシェールズのピンクシャンプー
    6. N.のピンクシャンプー
    7. カラタスのピンクシャンプー
    8. ロイドのピンクシャンプー
    9. パイモアのピンクシャンプー
  5. ピンクシャンプーは自分にあった商品を選ぶのが大切!ピンクシャンプーで綺麗なピンクカラーを楽しもう!

ピンクシャンプーが人気の理由とは?髪の黄ばみを取る効果がある?

ピンクシャンプーには、黄ばみを抑える効果や、褪色効果などが期待されています。
そんなピンクシャンプーが人気な理由を見てみましょう!

そもそもピンクシャンプーとは?

ピンクシャンプーとはピンクの色素が入ったシャンプーのことです。
カラーシャンプーの一種で、ピンクの色素を髪に浸透させることで色持ちを良くしたり、髪の黄ばみをおさる効果が期待できます。

ヘアカラーの中でもピンクは特に退色しやすい色で、鮮やかなピンク色に髪を染めてもすぐに色あせてしまいます。
それだけではなく、ブリーチを一緒にしていた場合は色落ちと共に黄ばみが目立ち、色味が汚く見えることも少なくありません。
ピンクシャンプーは暖色系の色味を長く保ちたい人や、頻繁に美容室へ通えない人に人気のアイテムです。

最近ではピンクシャンプーを販売するブランドも増えていて、商品ごとに効果や特徴が違ってきます。
ピンクシャンプーを選ぶときは、効果や特徴をきちんと把握して自分にあった商品を見つけることが大切です。

ピンクシャンプーの効果とは?

ピンクシャンプーの効果は主に下記の3通りです。

・ピンク系や暖色系の色落ちを防ぐ
・黄ばみをおさえる
・茶髪化防止

まず、ピンクシャンプーで一番に期待される効果がピンク系や暖色系の退色を防いで色持ちを良くする効果です。
ピンクシャンプーに含まれている色素を髪に浸透させることで、日常生活で色落ちした髪に色を補ってくれます。
特にダブルカラーでピンク系に染めた髪におすすめで、鮮やかで透明感のある髪色を長く保つ手伝いをしてくれます。

2番目の効果が黄ばみをおさえる効果です。
黄ばみをおさえてくれるカラーシャンプーとしては紫シャンプーが一番有名ですが、ピンクシャンプーにも黄ばみをおさせる効果があります。
ただし、紫シャンプーよりも効果は低いのでがっつり黄ばみを取りたい人にはおすすめできません。
もし、ピンク系のヘアカラーで黄ばみをしっかり取りたい場合は、紫シャンプーとピンクシャンプーを混ぜて使用するのもおすすめです。
また、髪が緑っぽくなった時にピンクシャンプーと紫シャンプーを混ぜると、緑みや黄ばみを綺麗にとってくれます。

最後に、ピンクシャンプーには茶髪化を防止する効果も期待できます。
ピンク系のヘアカラーにした際、残念な現象の1つがすぐに茶髪化することです。
色落ちが早いピンク系のヘアカラーで多い茶髪化を防ぐ手伝いをしてくれるのが、ピンクシャンプーです。
ピンクシャンプーを継続して使用することで、ピンク系などの暖色系の色落ちを防いで茶髪化を予防してくれます。

おすすめな使用頻度は?

とても便利なピンクシャンプーですが、毎日使用するには向いていません。
通常のシャンプーと違い、ピンクシャンプーは比較的高価な商品だというのが理由の1つです。
また、ヘアケアが通常のシャンプーよりも苦手なことがもう1つの理由です。
継続して使用しなければ効果を存分に発揮できないピンクシャンプーですが、コスパやヘアケアの面で毎日の使用は難しくなります。

ピンクシャンプーは週に2回程度の頻度で使用するのがおすすめです。
色落ちしやすいと感じる人は、2日に一度程度使用するといいでしょう。
それ以外の人は、3日に一度程度の使用で大丈夫です。
ピンクシャンプーを使用しない日は、通常のヘアケアができるシャンプーを使用して、きちんと髪のコンディションを整えましょう。

ピンクシャンプーのおすすめの使い方は?

ご紹介したピンクシャンプーのおすすめの使い方をこちらではご紹介していきます。
通常のシャンプーと同じ様な使い方で問題ないのでしょうか?

1.使用する前に髪を予洗い

ピンクシャンプーを使用する前に、まずは髪を予洗いしましょう。
予洗いは基本的にシャンプーを使用せずに、ぬるめのシャワーで行います。
シャワーの温度が高すぎると頭皮や髪を傷めることがあるので注意してください。

髪が整髪料などで過度に汚れている場合は軽くシャンプーで洗ってください。
予洗いで余分な皮脂や汚れを落としておくことで、ピンクシャンプーが髪に浸透しやすくなります。

2.ピンクシャンプーを泡立てる

ピンクシャンプーは直接髪に付けずに泡立ててから使用します。
事前にピンクシャンプーを泡立てておくことで、シャンプーが顔などに垂れる心配がありません。
また、色ムラを防ぐこともできるのできちんと泡立ててから使用するのがおすすめです。
手のひらに500円玉くらいの大きさに出したピンクシャンプーを、少量の水と混ぜながら泡立てます。

泡立ちが悪い場合は、100均などで購入できる泡立てネットなどを使用しても良いでしょう。
ただし、泡立てネットをきちんと洗わないとピンクシャンプーの色素がネットに定着してしまうことがあるので気をつけてください。

3.泡立てた後に髪を揉み洗い

ピンクシャンプーを泡立てたら、髪につけてもみ洗いをします。
髪全体に泡が行きわたるように洗っていきますが、ピンクシャンプーが足りない場合は状況に応じてシャンプーを足してください。
きちんと髪全体に泡が行きわたらないと色ムラの原因にもなります。
しっかり空気とピンクシャンプーを混ぜるように泡立ててください。

4.泡で髪をパック

ピンクシャンプーの泡が十分に髪全体に行きわたったら、髪をまとめて泡でパックします。
泡で髪全体を覆うようにすると、綺麗にパックしやすいです。
泡パックをしたら5分~10分程度放置してください。
放置時間は商品ごとに変わってきます。
説明書きなどを参考にしながら、髪色や髪質によって時間を前後させるのがおすすめです。
途中でピンクシャンプーの浸透具合を確かめたり、継続して使用していく中で自分にあった放置時間を決めましょう。

5.ピンクシャンプーを洗い流してトリートメント

泡パックをして放置した後は、きちんとピンクシャンプーを洗い流しましょう。
ピンクシャンプーが洗い流せていないと、色素で衣服やタオルなどを汚してしまうことがあります。
髪をしぼった時に、水滴がピンク色にならなければOKです。
ピンクシャンプーを洗い流したら、トリートメントを使用してヘアケアしてあげましょう。
使用するトリートメントはできれば、ピンクシャンプーと同じブランドのピンクトリートメントがおすすめです。
ピンクトリートメントなら、ピンクシャンプーの効果を薄めることなく、髪をケアすることができます。

6.ライヤーで髪を乾かす

ピンクシャンプーをした後は、できるだけ早めに髪を乾かしましょう。
濡れたまま放置していると、髪を傷めたり、髪に雑菌がわくこともあります。
また、水滴と一緒にピンクシャンプーの成分が落ちてしまうこともあるので、髪はしっかり乾かすのがおすすめです。

ムラシャンLABOおすすめ市販ピンクシャンプーランキング!

今回の検証でムラシャンLABOが独自にピンクシャンプーをランキング形式にまとめました!

【1位】Alive(アライブ) カラーシャンプー 極濃ベリーピンクシャンプー

ムラシャンLABOおすすめ市販ピンクシャンプーランキング第1位は「Alive(アライブ)カラーシャンプー 極濃ベチ-ピンクシャンプー」です!

左がアライブのピンクシャンプーを使用した毛束で、右が使用前の毛束です。
しっかりピンク色の色素が入って、黄ばみも無くなっているのが分かります。
極濃というだけあって、アライブのピンクシャンプーはかなり色素が浸透してくれるピンクシャンプーです。
今回使用した毛束は金髪だったため、ピンクシャンプーが色濃く浸透しているのが良く分かります。

アライブのピンクシャンプーはピンク系の髪色だけでなく、赤っぽい暖色系のヘアカラーにもおすすめです。
また、赤っぽいブラウンヘアーを綺麗に保つ手助けもしてくれます。
使用感も良く、泡立ちがしっかりしているので色ムラになりにくく、シャンプー後に髪がキシキシすることもあまりありません。
ブリーチやハイトーンカラーの髪に特におすすめで、しっかり髪にピンクの色素を入れたい人はアライブのピンクシャンプーを試してみてください。

商品名 Alive ピンクシャンプー
容量 200ml
価格 1720円
ml単価 8.6円
Amazonリンク アライブの購入はこちらから
成分 水、ラウレス硫酸Na、ステアリン酸グリコール、コカミドDEA、コカミドメチルMEA、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、ハチミツ、ポリクオタニウム-10、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド 、PEG-3ヤシ脂肪酸アミドMEA硫酸Na、ツバキ種子油、バオバブ種子油、マカデミアナッツ油、グリセリン、リン酸2Na、リン酸K、クエン酸、EDTA-2Na、安息香酸Na、香料、4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール、塩基性茶16、塩基性青75、塩基性赤51、塩基性赤76、塩基性黄57、HC青2、黒401

【2位】ソマルカ カラーシャンプー ピンク

ムラシャンLABOおすすめ市販ピンクシャンプーランキング第2位は「ソマルカ カラーシャンプー ピンク」です!

左側がソマルカのピンクシャンプーを使用した毛束で、右側が使用前の毛束です。
毛束にしっかりピンクの色素が浸透しました。
黄ばみも消えて、透明感のあるピンク系の色合いになっています。
色味としてはアライブよりも少し薄めです。
それでも、ピンク系の髪色を保つのに十分な仕上がりです。

実際に使用する際はピンクシャンプーと一緒に、カラーチャージも使ってあげるとさらにピンクの色素がしっかり入ります。
ピンク系の髪色を保ちつつ、髪をあまり傷めたくない人はソマルカのピンクシャンプーを試してみてください。

商品名 ソマルカ ピンクシャンプー
容量 130ml
価格 2430円
ml単価 18.6円
Amazonリンク ソマルカの購入はこちらから
成分 水、ラウラミドプロピルベタイン、ラウリルベタイン、ラウロイルメチルアラニンNa、ラウロイルアスパラギン酸Na、コカミドMEA、酒石酸、タウリン、アルギニン、ポリクオタニウム-10、ラウロイルアルギニン、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、安息香酸Na、ジステアリン酸グリコール、メチルパラベン、香料、(+/-)紫401、塩基性青75、塩基性紫2、塩基性茶16

【3位】FCカラーキープシャンプー バーガンディピンク

ムラシャンLABOおすすめ市販ピンクシャンプーランキング第3位は「FCカラーキープシャンプー バーガンディピンク」です!

左がFCカラーキープのピンクシャンプーを使用した毛束で、右が使用前の毛束です。
ピンク色の色素が毛束にしっかり浸透しました。
黄ばみも若干ですが取れていて、透明感のある明るいピンクベージュ系の色合いになっています。
色味としては、金髪の明るさを保ちつつ、綺麗にピンクの色素が入った印象です。
色素の濃さも程よく、幅広い髪色に使用できそうなピンクシャンプーです。

商品名 FCカラーカラーキープ シャンプー
容量 250ml
価格 2172円
ml単価 8.7円
Amazonリンク FC ピンクの購入はこちらから
成分 水 ラウレス硫酸Na 水溶性コラーゲン ハチミツ ツバキ種子油 バオバブ種子油 マカデミアナッツ油 コカミドDEA コカミドメチルMEA ポリクオタニウム-10 グアーヒドロキシブロピルトリモニウムクロリド PEG‐3ヤシ脂肪酸アミドMEA硫酸Na グリセリン EDTA-2Na クエン酸 リン酸K リン酸2Na 安息香酸Na 香料 4-ヒドロキシブロピルアミノ-3-ニトロフェノール 赤227 青1 塩基性赤51 HC黄2 HC青2

【4位】ALES(アレス)カラー ピンクシャンプー

ムラシャンLABOおすすめ市販ピンクシャンプーランキング第4位は「ALES(アレス)カラー ピンクシャンプー」です!

左側がアレスのピンクシャンプーを使用した毛束で、右が使用前の毛束です。
髪が透明感のあるピンク色になり、嫌な黄ばみも取れています。
色の入り方としてはFCカラーキープよりもほんのり薄い程度で、きちんとピンク色が毛束に浸透しました。

色の入り方はほんのりとしたピンク色ですが、予想よりも黄ばみがとれている印象です。
黄ばみがとれているおかげで、ピンク色の透明感が増して綺麗な色合いになっています。
色素の濃さが程よいので、幅広いピンク系の髪色に使用できるピンクシャンプーです。

商品名 アレス ピンクシャンプー
容量 200ml
価格 1675円
ml単価 8.4円
Amazonリンク アレス ピンクシャンプーの購入はこちらから
成分 水、(C12、13)パレス3硫酸Na、グリセリン、コカミドDEA、コカミドプロベルベタイン、ラウロアンホ酢酸Na、セテアレス-60ミリスチルグリコール、ポリクオタニウム-61、ココイルアルギニンエチルPCA、BG、ポリクオタニウム-10、PEG-20ソルビタンココエ-ト、クエン酸、ジステアリン酸グリコール、HEDTA-3Na、安息酸Na、HEDTA-2Na、メチルクロロイソチアゾリノン、メチルイソチアゾリノン、香料、赤106、緑204

【5位】エンシェールズ カラーシャンプー ホットピンク

ムラシャンLABOおすすめ市販ピンクシャンプーランキング第5位は「エンシェールズ カラーシャンプー ホットピンク」です!

左がエンシェールズのピンクシャンプーを使用した毛束で、右が使用前の毛束です。
金髪にピンクの色素が浸透してサーモンピンク系の色になりました。
黄色にそのままピンク系の色を入れた印象の色味です。
自然に退色した色を補う効果はあるので、ピンク系の髪色にしている人はエンシェールズのピンクシャンプーを使用してみてください。
ただし、色づき方はほんのりなのでトーンが低い髪色にはあまりおすすめできません。
明るいピンクブラウンやハイトーンのピンクカラー、赤系のカラーにしている人におすすめです。

商品名 エンシェールズ ピンクシャンプー
容量 200ml
価格 1700円
ml単価 8.5円
Amazonリンク エンシェールズ ピンクシャンプーの購入はこちらから
成分 水、グリセリン、コカミドプロピルベタイン、PEG-3 ヤシ脂肪酸アミド MEA 硫酸 Na、ココイルグルタミン酸 TEA、ジステアリン酸グリコー ル、 ラウラミド MIPA、 塩化 Na、 加水分解野菜タンパク、 ヒアルロン酸 Na、 テオブロマグランジフロルム種子脂、 白金、 PPG-9 ジグリセリ ル、 ポリクオタニウム -10、 セルロースガム、 コカミドメチル MEA、 ラウリン酸マルチトール、 ラウリルピロリドン、 ペンテト酸 5Na、 PEG-50 水 添ヒマシ油、 グリチルリチン酸 2K、 レシチン、 トコフェロール、 パルミチン酸アスコルビル、(スチレン/ビニルピロリドン)コポリマー、 ジステアリン 酸PEG-3、 水酸化Na、 塩化Mg、 硝酸Mg、 エタノール、 フェノキシエタノール、 ソルビン酸K、 メチルクロロイソチアゾリノン、 メチルイソチ アゾリノン、 メチルパラベン、 エチルパラベン、 プロピルバラベン、 ブチルパラベン、 イソブチルパラベン、 香料、 (+/-)HC 赤3、 塩基性 赤 76、 塩基性 青 3、 塩基性 青 99、 塩基性 紫 1、 塩基性 紫 2、 塩基性 紫 14、 塩基性 黄 57、 塩基性 茶 16、 紫 401、 赤 213、 赤 227、 ヒドロキシプロピルアミノニトロフェノール

【6位】ナプラN.カラーシャンプーPi(ピンク)

ムラシャンLABOおすすめ市販ピンクシャンプーランキング第6位は「ナプラ N. カラーシャンプーPi(ピンク)」です!

左側がN.のピンクシャンプーを使用した毛束で、左が元の毛束です。
ほんのりとピンク色に色づいて、サーモンピンクの毛束になりました。
黄ばみが取れるというよりも、金髪にピンク色がプラスされた印象です。
色の入り方はあまり濃くありません。
どちらかというと、がっつりピンク色にしたくない人におすすめのピンクシャンプーです。
髪のトーン自体を変えずに、金髪をピンク色にしたい人にはおすすめです。

N.のピンクシャンプーはヘアケアにもこだわった商品なので、あまり髪を傷めずにピンク系の髪色の退色を防ぎたい人は使用してみてください。
また、N.のピンクシャンプーとは別に同ブランドからピンクトリートメントも販売されているのであわせて使用すると効果がアップするのでおすすめです。

商品名 ナプラ N. ピンクシャンプー
容量 320ml
価格 2600円
ml単価 8.1円
Amazonリンク ナプラ N. ピンクシャンプーの購入はこちらから
成分 水、(C12.13)パレス-3硫酸Na、グリセリン、コカミドDEA、コカミドプロピルベタイン、ラウロアンホ酢酸Na、セテアレス-60ミリスチルグリコール、ポリクオタニウム-47、シア脂油、γ-ドコサラクトン、加水分解シルク、加水分解ハチミツタンパク、ブロッコリー種子油、セイヨウノコギリソウエキス、セージ葉エキス、タチジャコウソウ花/葉エキス、カニナバラ果実エキス、ラベンダー花エキス、ローズマリー葉エキス、ジステアリン酸グリコール、ポリクオタニウム-10、PEG-20ソルビタンココエート、BG、プロパンジオール、クオタニウム-18、ベヘントリモニウムクロリド、ダイズステロール、クエン酸、クエン酸Na、HEDTA-3Na、HEDTA-2Na、安息香酸Na、メチルパラベン、プロピルパラベン、香料、(+/-)紫401、赤106、緑204

【7位】カラタスシャンプーヒートケア Pk(ピンク)

ムラシャンLABOおすすめ市販ピンクシャンプーランキング第7位は「カラタスシャンプー ヒートケア Pk(ピンク)」です!

左がカラタスのピンクシャンプーを使用した毛束で、右が使用前の毛束です。
黄ばみがおさえられて、ほんのりピンク色になりました。
カラタスのカラーシャンプーの特徴でもある、黄ばみを取る効果の方が色を補う効果よりも強く感じられます。
ブリーチをすると黄ばみによって色が濁ることがありますが、カラタスのピンクシャンプーで黄ばみを取ってあげることで透明感のある髪色を保ちやすくなります。

ハイトーンのピンク系や赤系の髪色の人にカラタスのピンクシャンプーはおすすめです。
あまりピンクの色素が濃くないピンクシャンプーを探している人や黄ばみを抑える効果も感じられる商品を探している人は試してみてください。
また、ブリーチをした髪をほんのりピンク色にしたい人にもおすすめです。

商品名 カラタス ピンクシャンプー
容量 250ml
価格 1350円
ml単価 5.4円
Amazonリンク カラタス ピンクシャンプーの購入はこちらから
成分 水、アスパラギン酸、DPG、アルギニン、ステアリルアルコール、グリシン、ヒドロキシエチルセルロース、アラニン、オリーブ果実油、セリン、セタノール、バリン、グリセリン、プロリン、ステアロキシプロピルトリモニウムクロリド、トレオニン、ステアルトリモニウムクロリド、イソロイシン、加水分解コラーゲンPGプロピルメチルシランジオール、フェニルアラニン、ハチミツ、ヒスチジン、ハチミツエキス、フムスエキス、ローヤルゼリーエキス、カプリル酸グリセリル、プロポリスエキス、エチルヘキシルグリセリン、ヤシ油アルキルグルコシド、EDTA-2Na、ベヘントリモニウムメトサルフェート、BG、イソアルキル(C10-40)アミドプロピルエチルジモニウムエトサルフェート、乳酸Na、部分水添馬油、フェノキシエタノール、サピンヅストリホリアツス果実エキス、香料、セテアラミドエチルジエトニウムサクシノイル加水分解エンドウタンパク、赤227、PCA、赤504、PCA-Na

【8位】ロイド カラーシャンプー ピンク

ムラシャンLABOおすすめ市販ピンクシャンプーランキング第8位は「ロイド カラーシャンプー ピンク」です!

左がロイドのピンクシャンプーを使用した毛束で、左が使用前の毛束です。
ほんのりと黄ばみが抑えられて、ピンクの色素が程よく入っているのが分かります。
色味としては、透明感のあるピンクベージュ系の色味です。
きちんと効果を実感できる程度に色が入りました。

また、黄ばみも抑えられて金髪のパキっとした硬さがなくなり、柔らかな色合いになっています。
濃すぎないのが特徴のロイドのピンクシャンプーは使いやすく、幅広い髪色に使用できるのも特徴です。
ピンクシャンプーを使用してみたいけれど、どれを選んでいいのか分からない、という人はロイドのピンクシャンプーがおすすめです。
泡立ちも良いので初めて使用する人でも、色ムラになりにくいのもメリットになります。

商品名 ロイド ピンクシャンプー
容量 300ml
価格 1591円
ml単価 5.3円
Amazonリンク ロイド ピンクシャンプーの購入はこちらから
成分 水、ラウレス-6カルボン酸Na、コカミドプロピルベタイン、コカミドDEA、ラウロイルメチルアラニンNa、BG、ジステアリン酸グリコール、加水分解ケラチン、加水分解シルク、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、アルガニアスピノサ核油、ホホバ種子油、マカデミアナッツ油、メドウフォーム油、コメ胚芽油、ヘーゼルナッツ油、シア脂油、アボカド油、ツバキ油、ブドウ種子油、アーモンド油、月見草油、ローズピップ油、センブリエキス、トウキ根エキス、オタネニンジン根エキス、チョウジエキス、ヨモギ葉エキス、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-73、安息香酸Na、クエン酸、フェノキシエタノール、メチルパラベン、香料、(+/-)塩基性青99、塩基性赤76、塩基性茶16、塩基性黄57、紫401、赤213、赤401、4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール

【9位】パイモア スペクトラムカラーズ カラーシャンプー ピンク

ムラシャンLABOおすすめ市販ピンクシャンプーランキング第9位は「パイモア スペクトラムカラーズ カラーシャンプー ピンク」です!

パイモアのピンクシャンプーは色落ちしにくい洗浄成分が配合されたシャンプーで、ピンク系のヘアカラーをキープしながらしっかり汚れを落としてくれます。
また、6種類のオイル成分や保湿成分が配合され、ブリーチなどで傷んだ髪を優しくケアしてくれる効果もあります。
泡が細かく、色ムラになりにくいのも特徴です。

パイモアのピンクシャンプーはブリーチ後の黄ばみを抑える効果にも優れていて、継続して使用することで透明感のある髪色を保ちやすくなります。
黄ばみを抑える効果によって、色落ちの仕方も綺麗です。
ピンクシャンプーの中では比較的リーズナブルな価格で購入できるのも、パイモアのピンクシャンプーのメリットです。
傷んだ髪を補修しながら、ピンク系や赤系のヘアカラーを綺麗に長期間保ちたい人はパイモアのピンクシャンプーを試してみてください。

商品名 パイモア ピンクシャンプー
容量 200ml
価格 1263円
ml単価 6.3円
Amazonリンク パイモア ピンクシャンプーの購入はこちらから
成分 水、ラウラミドDEA、ココイルメチルアラニンNa、BG、コカミドプロピルベタイン、ラウロイルアスパラギン酸Na、ジステアリン酸グリコール、セテアレス-60ミリスチルグリコール、ポリクオタニウム-10、メチルパラベン、プロピルパラベン、EDTA-2Na、クエン酸Na、クエン酸、ポリクオタニウム-7、ポリクオタニウム-51、アボカド油、オリーブ油、ホホバ種子油、マカデミアナッツ油、カニナバラ果実油、アルガニアスピノサ核油、シア脂、塩化Na、グリセリン、香料、(±)塩基性赤51、塩基性赤76、塩基性青99、塩基性茶16、塩基性黄57、紫401、赤213

各ピンクシャンプーの製品説明はこちら!

ランキングに記載しました、各シャンプー製品説明はこちらになります。

アライブのピンクシャンプー

アライブのピンクシャンプーはヘアサロン「Alive」が開発した商品です。
ヘアサロンのアライブはグラデーションカラーやハイライトに特化したヘアサロンです。
ピンクシャンプーもグラデーションカラーやハイライトをした髪、ブリーチ髪に最適で、色素の濃さにとことんこだわった商品になります。
黄ばみをおさえつつ、サロンで染めた綺麗な髪色をキープする助けをしてくれます。
すぐに色落ちしてしまう鮮やかなピンク色に染めている人は、極濃ベリーピンクシャンプーを試してみてください。

商品名 Alive ピンクシャンプー
容量 200ml
価格 1720円
ml単価 8.6円
Amazonリンク アライブの購入はこちらから
口コミ ブリーチ後グレージュカラーにしたのですが、どうも紫シャンプーを使うと髪に緑味が残ってしまい気になってたところ、美容師さんから緑味を抑えるにはピンクシャンプーがオススメと言われたので購入しました。
たしかに使うと緑味を抑えて、まろやかなグレージュになります!
けっこうな緑味&グレーだったのですが、うっすらピンク味が残りまろやかな髪色になりました!
数日使い続けたら、けっこうなピンク味が出てきたので、染める力は結構あると思います!
ブリーチ毛&ピンクカラーにした人にはおすすめです。
あと、緑味を抑えたい人にもおすすめです。

ソマルカのピンクシャンプー

ソマルカのピンクシャンプーはサロンで染めた髪色を保つ助けをしてくれる商品です。
ピンクシャンプーと対になっている商品として、カラーチャージというカラートリートメントも販売しているのが特徴です。
カラーチャージピンクをピンクシャンプーと一緒に使用することで、さらにピンクの色素を髪に浸透させることができます。

また、ピンクシャンプー後にカラーチャージを使用すると、ヘアケアもできて髪のコンディションをきちんと整えられます。
髪を優しく労わりながら、ピンクシャンプーの効果もきちんと欲しい人にソマルカのピンクシャンプーはおすすめです。
みずみずしい艶のあるピンク系の髪色をキープする手助けをしてくれます。

商品名 ソマルカ ピンクシャンプー
容量 130ml
価格 2430円
ml単価 18.6円
Amazonリンク ソマルカの購入はこちらから
口コミ 美容師さんに勧められて購入しました。
一回ブリーチにピンクを入れてまばらに黄色かった髪が、うっすらピンクになりました。
シルバーラメのジェルネイルもピンクに染まってしまいました。ネイルの樹脂は染まったら落ちないようなので気を付けてください。

FCカラーキープのピンクシャンプー

FC(フェムトクラスター)カラーキープのピンクシャンプーは、自宅でピンク系の鮮やかなヘアカラーを長期間キープする手助けをしてくれる商品です。
シャンプーの他にも同色のトリートメントも販売されており、一緒に使用することで更に髪色を保つ効果が上昇します。
色素は濃いめで、ピンク系だけでなく赤系のヘアカラーに幅広く使用できるのが特徴です。
レッドブラウンからハイトーンのピンク系のヘアカラーまで、暖色系の髪色が好きな人におすすめのピンクシャンプーです。

商品名 FCカラーカラーキープ シャンプー
容量 250ml
価格 2172円
ml単価 8.7円
Amazonリンク FC ピンクの購入はこちらから
口コミ 商品はとても良いものでした。色も綺麗に補修程度ですが、カラーキープしてくれていますし、トリートメントとしてはとてもサラサラになります。ロレアルのシャンプーとヘアオイルも使っています。カラーキープのシャンプーを併用したらもっと良いのかもしれないですが、髪の毛痛まないか心配なので、使っていないです。ただ、届くのは凄く遅いので、早目に頼んだ方が良いです。

アレス ピンクシャンプー

アレスのピンクシャンプーはブリーチなどで傷んだ髪を優しく洗いながら、ピンク系のヘアカラーの退色を防いでくれる商品です。
使用感にこだわったピンクシャンプーで、配合された保湿成分が髪のきしみをおさえてくれるのが特徴です。
赤系の髪色を保つのにおすすめで、同ブランドのピンクトリートメントとあわせて使うことで効果を最大限に発揮してくれます。

特にハイトーンで染めたピンク系や赤系の髪色の退色を防ぐ効果が高く、色落ちしやすい髪色でも長期間保つ手助けをしてくれます。
ピンク系の髪色にしてもすぐに色落ちしてしまうと悩んでいる人は、アレスのピンクシャンプーを試してみてください。

商品名 アレス ピンクシャンプー
容量 200ml
価格 1675円
ml単価 8.4円
Amazonリンク アレス ピンクシャンプーの購入はこちらから
口コミ 髪質は癖毛で軟毛で細いです。少し湿らせた髪にたっぷりつけてます。泡立ちは無いですが、色持ち優先なので気にしないです。ピンクグレージュに染めたので、日によってピンクとパープル使い分けてます。ピンクが足りなくなったらピンクを使って、黄ばみ、赤みが気になったらパープルを使う。きちんと入れた色に、髪の色が傾いてるので、色持ちするかと思います。普段美容院のシャンプーリンスを使用しているからかもですが、この商品を使って髪がバシバシになるとかは無いです。

エンシェールズのピンクシャンプー

エンシェールズのピンクシャンプーは、赤系やピンク系の髪色をキープしたり、ブリーチ髪をほのかなパステルピンクカラーにできる商品です。
エンシェールズはカラーバターが有名なブランドですが、カラーシャンプーも人気商品の1つです。
ハイブリーチした髪に使用すると、フェミニンな薄ピンク色になります。
黄ばみが残っている金髪の場合だと、サーモンピンクカラーに、茶髪の上から使用するとピンクブラウン系の色味が楽しめます。

エンシェールズのピンクシャンプーは、あまり色素が濃くないため髪色が暗すぎると効果を感じられないので注意してください。
継続して使用することで髪にしっかり色素が浸透します。
きちんとヘアケアしたい人は、ピンクシャンプーと同じエンシェールズから販売されているピンクトリートメントを一緒に使用しましょう。

商品名 エンシェールズ ピンクシャンプー
容量 200ml
価格 1700円
ml単価 8.5円
Amazonリンク エンシェールズ ピンクシャンプーの購入はこちらから
口コミ

N.のピンクシャンプー

N.のピンクシャンプーは美容室でも取り扱われている、有名なピンクシャンプーの1つです。
最近までは美容室以外ではあまり取り扱いがなく、手に入れるのが大変でした。
今は量販店などでもたまに見かけるようになり、気軽に購入できるようになりました。
サロン使用のカラーシャンプーとして、N.のピンクシャンプーはサロン帰りのような髪色を長持ちさせてくれる効果があります。
色持ちを良くする効果だけでなく、天然由来の保湿成分がふんだんに配合されているため、使用するとまとまりのある艶髪を保ちやすくしてくれます。

商品名 ナプラ N. ピンクシャンプー
容量 320ml
価格 2600円
ml単価 8.1円
Amazonリンク ナプラ N. ピンクシャンプーの購入はこちらから
口コミ 初めてグラデーションカラーに挑戦し、でピンクを入れたので長持ちさせたくてカラーシャンプーを購入しました。1枚が染めた翌日。2枚目が約1週間後。3枚目が約2週間後、4枚目が約3週間後です。ピンクが落ちやすいのは覚悟していたのでこんなもんなのかな?と行った感想。洗い心地にかんしては問題ないです。泡立ちもよく髪も普段のシャンプーよりするするなりました。ただ洗浄力はあまりなくスッキリ感はないので気になる方は頭皮用とカラー部分のシャンプーは使い分けたほうがよさそう。匂いも不快な感じはしませんでした。美容室帰りの香りです(笑)現在ちょうど3週間と1日経過してますがピンクと言うより黄ばみもまざってほぼ明るいピンクブラウンのような色になってます。数束だけ2週間後の写真の色がちらほら残ってる感じです。周りから一週間持てばいいほう。と言われてたので延命はできたと思います

カラタスのピンクシャンプー

カラタスから販売されているピンクシャンプーは、ドライヤーなどの熱から髪を守ってくれる髪に優しい商品です。
カラタスのカラーシャンプーは人気商品の1つで、色落ち防止だけでなくダメージ補修や保湿効果など様々な効果があるのが特徴です。
ヘアカラーが落ちにくくなる複数のアミノ酸が配合されているため、ピンクシャンプーを使用することで色を入れるだけでなく色が落ちにくくしてくれます。

特に傷みやすいブリーチ髪におすすめで、ヘアカラーのケアをしながら髪色を保つ手伝いをしてくれるピンクシャンプーになります。
また、ノンシリコンや鉱物油・パラベンフリーと頭皮や髪に優しいのも特徴の1つです。
ブリーチ後の黄ばみを抑えてくれる効果もあり、ピンク系や赤系のヘアカラーを黄ばみのない透明感のある髪に導いてくれます。

商品名 カラタス ピンクシャンプー
容量 250ml
価格 1350円
ml単価 5.4円
Amazonリンク カラタス ピンクシャンプーの購入はこちらから
カラタス 私はカラーバターで色を入れて、色持ちするのに使ってます。
これだけでは、そんな色が入ったりはしないです。
汚れを落とす為に、まず普通のシャンプーで洗って、2シャンで使います。
水気は少し切った方がダレなくって良いです。
5分ほど歯を磨いたりしながら待って、洗い流して、また普通のトリートメントをします。これで色持ち2週間くらいになります。
髪も全然傷まず、指通りが良いです。
香りはにおい玉みたいなにおい。
意外と嫌いじゃない。
かなりおすすめのピンクシャンプーです。

ロイドのピンクシャンプー

ロイドのピンクシャンプーは珍しいポンプ式で通常のシャンプーのような使用感が特徴の商品です。
ピンク系の色落ちしやすく黄ばみやすい悩みを解決することを目的にしており、使用することで黄ばみを予防しつつピンク系や赤系のヘアカラーをキープしてくれます。
ロイドのピンクシャンプーは色素が濃すぎず、薄すぎないのも特徴です。
使いやすさにこだわったピンクシャンプーでもあり、初めてピンクシャンプーを使用する人にもおすすめです。
泡立ちも良く、しっとりとした洗い心地で傷んだ髪のきしみをおさえてくれます。

ロイドからはピンクシャンプーなどのカラーシャンプーの他に、カラーキープ用のヘアトリートメントも販売しています。
ピンクシャンプーと一緒にカラーキープ用のトリートメントを使用することで、さらに色持ちを良くしてくれるのでおすすめです。

商品名 ロイド ピンクシャンプー
容量 300ml
価格 1591円
ml単価 5.3円
Amazonリンク ロイド ピンクシャンプーの購入はこちらから
口コミ 10トーンのオリーブベージュにイルミナカラーで染めました。
白シャツが染めたてで、黒い服が3週間後です。
使用頻度は2週間までは毎日で、以降は2日に1回です。
退色の予防にとても役立っていると感じています。
他の方のレビューにマットの色味が出てきがちだとありましたが、確かにそうだと思います。
以前した黒染めの影響で赤みが出がちなのですが、マットみのおかげなのか綺麗なアッシュを保ってくれています。
泡立ちもよく洗いやすく、色むらも感じられません。
しかし、常用を続けるときしみや乾燥が気になるようになりましたので、普段使いのシャンプーとの併用がおすすめです。

パイモアのピンクシャンプー

パイモアのピンクシャンプーは色落ちしにくい洗浄成分が配合されたシャンプーで、ピンク系のヘアカラーをキープしながらしっかり汚れを落としてくれます。
また、6種類のオイル成分や保湿成分が配合され、ブリーチなどで傷んだ髪を優しくケアしてくれる効果もあります。
泡が細かく、色ムラになりにくいのも特徴です。

パイモアのピンクシャンプーはブリーチ後の黄ばみを抑える効果にも優れていて、継続して使用することで透明感のある髪色を保ちやすくなります。
黄ばみを抑える効果によって、色落ちの仕方も綺麗です。
ピンクシャンプーの中では比較的リーズナブルな価格で購入できるのも、パイモアのピンクシャンプーのメリットです。
傷んだ髪を補修しながら、ピンク系や赤系のヘアカラーを綺麗に長期間保ちたい人はパイモアのピンクシャンプーを試してみてください。

商品名 パイモア ピンクシャンプー
容量 200ml
価格 1263円
ml単価 6.3円
Amazonリンク パイモア ピンクシャンプーの購入はこちらから
口コミ ブリーチをして,アッシュブラウンをいれています.使用1カ月目です.
このシャンプーを使っていない時に比べると,
アッシュのくすみが残りつつ色が落ちていっているような気がしています.
使っていなければ「恐らく色が抜けたただの金髪だろうな」という部分もトーンはかなり明るいですが,
アッシュのくすみが残っています.
セミロングほどの長さですが,しっかり泡立たせるには結構な量を一回で使うため一本で1カ月半が目安ですね.
市販製品に比べるとやはりコスパが悪いので,☆4つにさせていただきました.
価格的にリピートするかは少し悩みます.

ピンクシャンプーは自分にあった商品を選ぶのが大切!ピンクシャンプーで綺麗なピンクカラーを楽しもう!

最近では多くの商品が販売されているピンクシャンプーですが、きちんと効果や特徴を理解していないと最大限の効果を発揮できません。
色素の濃さや髪への浸透度合いなど、同じピンクシャンプーでも仕上がりは様々です。
ここで紹介した内容を参考に、自分の髪色や髪質に合っているピンクシャンプーを探してみてください。
ピンクシャンプーでサロン帰りのような髪色を長く楽しみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました