【決定版】話題のピンクシャンプー使用後の1週間の色落ちを調査!効果や使い方なども解説!

ピンクシャンプー

どうも編集部です。
今回はピンクシャンプーの色落ち期間などのあれこれを実際に調査してみました!
調査方法はカラーを入れた毛束にシャンプーを1週間分の7回使用し、色落ちしているのかを見ていこうと思います!
それでは早速記事本編の方見ていこうと思います!

まずそもそもピンクシャンプーとは?注意点やその効果をご紹介!

それでは早速、ピンクシャンプーの効果などをご紹介していきます!

ピンクシャンプーとは?

まずそもそも、ピンクシャンプーとはピンクの色素が入ったシャンプーの事を指します。
ピンクシャンプーに含まれるピンク色の色素が毛髪に浸透することで赤やピンクといった暖色系カラーの色持ちを良くしたり黄ばみをおさえる効果があります。
ピンクシャンプーは暖色系の色味を長く保ちたい人や、頻繁に美容室へ通えない人人気のアイテムです。
ピンクシャンプーはたくさん種類があるので商品ごとに効果や特徴が違います
効果や特徴をきちんと把握して自分にあった商品を見つけましょう。

ピンクシャンプーの効果

ピンクシャンプーの効果は次の通りです。
・綺麗な髪色のキープを助けてくれる
・黄ばみをおさえたり、緑っぽさをおさえてくれる

ピンクシャンプーで一番期待できる効果が、ピンクの色素を髪に浸透させることでピンク系や暖色系の髪色を保ちやすくなる効果です。
また、紫シャンプーよりも効果は劣りますが、黄ばみをおさえる効果もあります。
その他にも、退色によって緑っぽくなった髪に使用することで、緑っぽさをおさえてくれるのもピンクシャンプーの特徴です。

ピンクシャンプーを使用する際の注意点とは?

ピンクシャンプーを使用する際に注意していただきたいポイントは髪の明るさです。
ピンクシャンプーは赤色やピンク色の髪色を補助するカラーケア品となっている為、髪色が暗すぎると効果が実感しにくいアイテムになっています。
ピンクシャンプーの効果を最大限発揮したい時は、ブリーチありの髪に使用しましょう!
また、明るめの茶髪などの髪色に使用する際は、色合いの変化に注意してください。
色素が濃いピンクシャンプーだと、ピンクの色が髪に強く出すぎて髪色が変わってしまう事もあるので気をつけて下さい!

【検証】ピンクシャンプーの色落ち検証はこちら

それでは早速ピンクシャンプーの色落ち期間を調査していこうと思います!
実際に1週間分の色落ち結果をこちらで検証したのでチェックしてみて下さい。
今回の検証で使用したピンクシャンプーは有名なカラタスシャンプーになっています。

STEP.1 色味が付いた毛束7本とシャンプーをご用意

ピンクシャンプーの色味が付いた毛束7本を用意します。
その次に毛束7本とシャンプーをご用意しました。
その後にSTEP.2の工程に進みます!

STEP.2 シャンプーを塗布

ピンクシャンプーで染まっている毛束にシャンプーを塗布します。

STEP.3 すすぐ

シャンプー塗布後何回かお湯ですすぎます。

【完成】日にち別の毛束がこちら!

こちらが完成した1週間分の毛束となっています。
初日と比べると7日目のほうが若干薄くなっています。
しかし1週間ではそこまで大きな色落ちの変化が見られないため、ピンクシャンプーのカラタスでシャンプーを使用してもそこまでカラーが落ちるという結果になりました。
いやぁカラーシャンプーってやはり長持ちするんですかね。。

【おまけ】Instagramでピンクシャンプーカラタスで検索してみた

せっかく綺麗なカラーにしてもらったんだから、ピンク系のカラーを長持ちさせたい!
そんなハイトーンヘアーをお持ちの貴方にオススメしたいピンクシャンプーになっています。
ぜひ日頃のヘアケアに取り入れてみてください!

 

最後に:ピンクシャンプーの色落ちは1週間でも対して変わらない

今回の記事いかがでしたでしょうか?
ピンクシャンプーの色落ちの検証の結果1週間でもあまり色落ちしないということが分かったのではないでしょうか?
ムラサキシャンプーでも同じ様な結果になっていたので、ピンクシャンプーだけではなくカラーシャンプーは1週間では対して色落ちしないんですかね。。
今回使用したシャンプーかピンクシャンプーのカラタスを他のメーカーに変更するとまた結果が変わってくる可能性もあるので今後も様々な検証をして行こうと思います。
以上、編集部でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました