【検証】ROYD(ロイド)のピンクシャンプーの使い方を実際に検証!毎日はNG!?ピンクシャンプーの効果的な頻度も。

ピンクシャンプー

今回はロイドのピンクシャンプーについて記事にしました。
使い方や頻度、ピンクシャンプーの効果的な使い方などをまとめています!
その他にも、Amazonでのカスタマーレビューや価格、購入先のリンクも貼っていますので、気になる方は是非チェックお願いします!

下記に関連記事を貼っていますのでご覧ください!

関連記事:【保存版】市販のピンクシャンプーおすすめ人気ランキング8選【口コミ・使い方も検証!】

そもそもロイドのピンクシャンプーとは?

ROYD(ロイド)はサロン御用達のカラーブランドです。
このROYD(ロイド)、ちょっと雰囲気の良いサロンではよく使われているカラーだってご存じでしたか?

ピンクシャンプーとはピンクの色素が入ったシャンプーの事です!
紫シャンプーなどと同じカラーシャンプーの事で、ピンクの色素を髪に浸透させることで色持ちを良くしたり、髪の黄ばみをおさる効果が期待できます。

実はそんなハイクオリティなロイドのカラーは、サロンでカラーリングした後が大切なんです!
カラーをキープするにはロイドのカラーシャンプーで定期的にホームケアをすることをおすすめしたいです!
特にピンクに染めた場合は、すぐに色が変化してしまうので今回紹介するロイドのピンクシャンプーはマストアイテム、それ位大切なのがロイドのピンクシャンプーだって知ってください!

それ位しつこく言われれば、ROYDのピンクシャンプーが必要だって分かったけど、「実際の使い方は?」や「どんな順番で使うの?」「おすすめの使い方はあるの?」等の疑問に対して今回分かりやすく紹介しちゃいます!

これを読めばきっとROYDでピンクにカラーした人が納得するんじゃないでしょうか?

商品名 ロイド ピンクシャンプー
容量 300ml
価格 1,540円
ml単価 5.1円
Amazonリンク ロイド ピンクシャンプーの購入はこちらから
成分 水、ラウレス-6カルボン酸Na、コカミドプロピルベタイン、コカミドDEA、ラウロイルメチルアラニンNa、BG、ジステアリン酸グリコール、加水分解ケラチン、加水分解シルク、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、アルガニアスピノサ核油、ホホバ種子油、マカデミアナッツ油、メドウフォーム油、コメ胚芽油、ヘーゼルナッツ油、シア脂油、アボカド油、ツバキ油、ブドウ種子油、アーモンド油、月見草油、ローズピップ油、センブリエキス、トウキ根エキス、オタネニンジン根エキス、チョウジエキス、ヨモギ葉エキス、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-73、安息香酸Na、クエン酸、フェノキシエタノール、メチルパラベン、香料、(+/-)塩基性青99、塩基性赤76、塩基性茶16、塩基性黄57、紫401、赤213、赤401、4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール

ROYD(ロイド)のピンクシャンプーの使い方

ROYD(ロイド)のピンクシャンプーの使用用途は以下のものが挙げられます。

・ピンクの色持ちを良くする
・髪質のキープ

この2つですが主な使用用途です。
ロイドのピンクシャンプーにはピンク系のカラーリングの成分が入っているので、ピンクが色落ちした分を素早く修復してくれます。
お気に入りのピンク色を大切に守ってくれるんですよね(実際に金ブリーチした髪にちょっとだけ使ってみると、ほんのりピンク色になりました!)。

髪質のキープもしてくれます。ロイドのピンクシャンプーには保湿成分を多く使っているので、シャンプー後も髪のきしみが出にくくなってるんです。だから、ロイドのピンクシャンプーだけを使って洗髪しても問題ありません。
もちろん気になる場合は、普段使いのトリートメントと一緒に使ってもOKです!
そんな目的を知ったところで使い方を紹介しちゃいます!

ROYD(ロイド)のピンクシャンプーの基本的な流れ

ROYD(ロイド)のピンクシャンプーの基本的な流れは、

1.手に広げて毛先からしっかり泡立てる
2.泡立てた状態で髪を洗う
3.1分から2分放置する
4.しっかり洗い流す

上記の4ステップです。
放置する以外は普通のシャンプーと同じです。

もちろん、ちゃんとしたポイントがあって、泡立てる時はROYD(ロイド)のピンクシャンプーのピンクが分からなくなるくらい白い泡を作ること、十分に毛の根元まで泡を信用させることが大切です。
なのでどんどん泡を作っちゃいましょう!
あと、色素をしっかり浸透させるために時間をおいて放置します。浴槽に入ってちょっと温まって待つのも良いです。

しっかり洗い流すことも大切。泡が残っていると、ピンクの濃さがまだらになっちゃいます(めったにありませんけど)。
カラーシャンプーって、使い方が厳しいものもありますけど、ROYD(ロイド)はかなり使いやすい部類です。

検証!ROYD(ロイド)のピンクシャンプーのおすすめの使い方!

ROYD(ロイド)のピンクシャンプーのおすすめの使い方も紹介しちゃいます!

ロイドのピンクシャンプー、毎日はNG?

毎日使ってもいいんですけど、淡いピンクにカラーリングした場合、どんどんピンクが濃くなってしまうこともあるので、薄いピンクにカラーリングしている方はNGです。
濃いめのピンクにしている人は毎日使ってもいいかも知れませんけど、そこまで使わなくとも大丈夫です。

上の画像を見てください!
カラーがシャンプーに入っているので、毎日使うと色が濃くなるのが分かるでしょう?

ROYD(ロイド)のピンクシャンプーの効果的な頻度

じゃあ、どのくらいの回数がいいの?
お答えしましょう!基本は週に1~2回ですね。薄めのピンクにカラーリングした方は3日に1回のペースで使いましょう。
ROYD(ロイド)のピンクシャンプーを使わない日は、いつも使っているシャンプーやトリートメントを使ってもOKです♪

ROYD(ロイド)の製品口コミはこちら

良い口コミ

娘の為に購入しました。2.3回使用しただけですが、かなり気に入ったようです。

美容院でカラーしても2週間位しか色を保てなかったので、今回シルバーシャンプーを使ってみたところ、
美容院でカラーしたアッシュ系の色がより鮮明に出て驚いています。

まだまだ使い始めたばかりなのですが、この調子だとお気に入りになりそうです。

引用:Amazon

悪い口コミ

購入して使おうとしたら、どれだけ回してもポンプの部分が上がってこず、振ってみるとカラカラ音が鳴ります。ポンプの部分が壊れているものが送られてきました。
すぐ使おうと思っていたのに、とても残念です。

引用:Amazon

最後に:心地よい使用感~ROYD(ロイド)のピンクシャンプー~

ROYD(ロイド)のピンクシャンプーは保湿成分がたっぷり入っているので、カラーシャンプーじゃない通常のシャンプーに引けを取らない位髪を守ってくれます。

色だけじゃなくて髪の色も守ってくれるので、ROYD(ロイド)でピンクのカラーリングした方は、ぜひROYD(ロイド)のピンクシャンプーを使ってみてください♪

下記に関連記事を貼っていますのでご覧ください!

関連記事:【保存版】市販のピンクシャンプーおすすめ人気ランキング8選【口コミ・使い方も検証!】

コメント

タイトルとURLをコピーしました